24時間ネット予約受付
> 診療内容・費用 > 親知らず・抜歯

診療内容・費用

親知らず・抜歯

親知らずをはじめ、歯を抜くための抜歯治療について、福岡歯科大学から口腔外科医を招いて治療を行っており、かなり高いレベルでの抜歯治療を提供しています。

親知らずなどの抜歯のポイントは

  • より正確に診療・抜歯を行い、
    抜く時の患者様の負担を軽減すること
  • 抜いた後の治りが早いこと

の2つがあります。

正確に歯を抜くために、

  • 全顎レントゲン
  • 口腔内写真
  • CT(三次元)

を利用します。

抜歯後の痛みの軽減、治癒促進

また、抜いた後の歯がなくなった部分に、CGFと呼ばれる血栓を用いて、歯茎と骨の回復を促進し、抜歯後の治りを劇的に早めることが可能です。
口内に限らず、ケガをして血管が破れると、血管を修復して穴を治すために、血液中の凝固因子が刺激され、フィブリンという物質が形成されます。このフィブリンが、傷口をふさいで傷の治りを促進しますが、これを人工的に行うことで、抜歯後の傷や穴の修復を早めるための治療が、CGF治療です。

このように、抜くときの正確な技術と、抜歯後の早期回復治療によって、患者様に負担の少ない抜歯を行うことができます。親知らずなどの歯を抜きたいとお考えの方は、ぜひ一度ご相談ください。

当院は、メディフュージという器械を導入しており、これまで以上に安全な再生治療を行っています。
メディフュージは、患者さんご本人の血液を採取し、CGF(※)を生成する遠心分離機です。

※CGF…損傷された組織の再生・治癒に動く「成長因子」を多く含んだ血小板がさらに濃縮されているものです。インプラント治療はもちろん歯周病の治療などといったいろいろな「再生治療」への応用が期待できます。

24時間ネット予約受付